自分で出来る!東洋医学で本来の美しさを取り戻す。

本来の美しさってなんだろう?

雑誌を開けば新しいコスメの広告。テレビをつければエステの宣伝。今、巷では「美容」をテーマにした様々な商品が出回っています。確かに人は美しいに越した事はありません。品の良いファッションに身を包み、洗練された化粧をするのも悪い事ではありません。しかし、そのような見た目の美しさは、自身の身体がベストな状態にこそ発揮されるもの。生活を楽しんでいる人はおのずと目の輝きが違ってきて、オーラのような美しさの輝きがにじみ出ています。

美しさの基本は体調管理から!

疲れすぎたり体調が悪いと化粧のノリが悪くなるだけでなく、肌ツヤそのものに潤いがなくなってきます。それを化粧でごまかそうとすると厚化粧になってしまいがち。本当に体調が良い時はノーメイクでも美しく見えます。体調管理は「食事」「運動」「睡眠」が基本となりますが、難しく考える事はありません。肩の力を抜いて本人が気持ち良く毎日を送り、心身共にストレスを溜めないようにちょっとだけ身体のメンテナンスを続けていくだけで良いのです。そうすれば、自然と美しさを保つ土台が出来上がってきます。

でもどうやって?忙しいしやり方がわからない!

確かに最初はちょっと難しい話が出てくるかもしれません。特に雑誌の特集などは毎回違う美容法を紹介していたりするので、何が良いのか悩んでしまっている人もいます。そんな時は「自分に一番合う美容法ってなんだろう?」と考えてみると良いです。中には体質に合わない美容法もあったりするので、自分の身体と相談しながら選んでいくと良いです。それでも自分の体質がわからないし…とお悩みの方は、専門家に相談してみるのも一つの方法。体質を調べてもらう…という点では東洋医学もオススメです。病院の検査では出てこない身体の問題の原因を見つけてくれる事も多いです。近くに「鍼灸院」や「漢方薬局」等があったら相談してみると良いでしょう。「脈診」という自分の脈を診て体調の変化をチェックする方法や「舌診」というベロを診て体調をチェックする方法など、セルフチェックの方法やその後の食事や養生法など、役に立つ対処法を教えてくれるでしょう。内側から美しさを保てれば、外側はほんの少しだけアレンジすればそれでOKです!

品川美容外科の訴訟まとめサイト